鶴見の住みやすさと家賃相場【坂が多い!治安も気を付けて】

      2017/10/30

スポンサーリンク

鶴見駅について

川崎市と横浜市の境目に位置する鶴見区にある鶴見駅。

 

鶴見駅はJR京浜東北線及び東海道線、鶴見線の停車駅であり、品川まで約17分、横浜まで約10分でアクセスできる駅である。

 

またJR鶴見駅から徒歩数分のところに京急鶴見駅があり、ここから京急本線を利用できる。

 

駅の東口と西口のバスターミナルからは川崎鶴見臨港バス・横浜市交通局のバスが運行しており、北は川崎駅まで、南は横浜駅まで、西は菊名駅までバスが走っている。

 

鶴見駅前 東口

鶴見駅を利用する人は主に学生やサラリーマンである。

スポンサーリンク

駅の西側には大学があり学生の姿をよく見かけるほか、大学と隣接して曹洞宗の總持寺の巨大な敷地が一帯に広がっている。
また住宅街も豊富だ。

 

一方で駅の東を流れる鶴見川沿いはかつて工場地帯であったが、近年に入り商業施設や住宅街への転換が起きている。

鶴見の住環境

鶴見は一言で言えば「工場地帯から住宅街・商業施設へと変化しつつある街」である。

 

駅周辺エリアはオフィスビルが並ぶほか、サラリーマン向けの飲食店も増えている。

 

また外国人率が横浜市内では2番目に高い。
(そのため、治安がちょっと…ゴニョゴニョ)

 

駅の東側の鶴見川沿いには商業施設が見られ、イトーヨーカドーやヤマダ電機からオリンピックなどのスーパーまで林立している。

住宅街エリアは駅の西側にある豊岡町や寺谷などがメインで、駅の東側エリアはオフィスや商業施設が多いので、あまり住宅街は見られない。

 

鶴見周辺の特徴としては、商業地である海側は平たんなエリアが多いのに対し、住宅地が多い西側のエリアは坂がとても多いことだ。

 

特に高級住宅地でもある總持寺周辺などは勾配が急な坂が多いため、電動アシスト付き自転車や自家用車を持っていないと駅に行くだけで一苦労するだろう。

鶴見の治安

鶴見は商業地と住宅地が分かれており、それぞれのエリアで治安や雰囲気が全く違う。
(鶴見区の犯罪発生率は1.204%と神奈川県で13番目に悪い)

 

特に治安が悪いのは、海側のエリアだ。

 

海側のエリアは商業地であり居酒屋が多く、また工場や倉庫街などもあるので、雰囲気も良くない。
(商店街に「暴力団反対!」の登りがあるので察するに余りある)

 

一方で住宅地は昔から開発されてきたエリアであり、寺社仏閣や公園などもあるため静かで治安が良い。

 

とはいえ、駅から遠すぎるエリアだと人通りが少なくなってしまうので、なるべく夜の一人歩きは避けたほうが良いだろう。

鶴見周辺で住むのにオススメのエリア

寺谷2丁目(駅の北口エリア)

 

寺谷2丁目の住宅地

 

住むのであれば駅に近い西口北部の寺谷1・2丁目エリアがオススメだ。

 

鶴見駅の北西には三ツ池公園があり、春には千本以上の桜が満開になるし、フェスティバルも開かれる。

 

三ツ池公園

 

寺谷地区から三ツ池公園まではとても近いので気軽に訪れることができる。

 

ただ駅の西側は丘になっており、坂が多いので体力のない女性やお年寄りは電動アシスト付き自転車を買うといいだろう。

 

また、駅から遠すぎるエリアはバスを使わないと駅までたどり着けないので、なるべく駅に近いところに住むようにしよう。

鶴見の買い物事情

食料品は駅の西にある西友や京急ストア、駅ビルのシァル鶴見でだいたい揃えることができる。

西友

シァル鶴見にはファッションストリートやレストラン街があるので、外食もここで済ませることが可能だ。

 

駅の東側にはオリンピックやヨーカドーがあるので、駅の東側エリアに住む人はこちらを利用すると良い。

 

オリンピック

ヨーカドー

居酒屋やバーは駅周辺に密集しており、外食はほぼ駅周辺で済ませられる。

 

ただ、そんな鶴見周辺のグルメの見どころとしては2つある。

 

1つはラーメンの激戦区であること。

 

汁なし担々麵で有名な「てんか」をはじめ、駅周辺にはレベルの高いラーメン屋が点在しているので、ラーメン通には根強い人気がある。

もう一つの見どころは、海側にある沖縄タウンだ。

 

駅から20分ほど離れた中通り商店街は、沖縄出身の人たちが集まっており、ここでは本格的な沖縄料理を楽しむことができるので、沖縄好きは一度足を運んでみるといいだろう。(ただし夜は人通りが少なく成るエリアなので要注意)

 

家電量販店は、徒歩10分ほどのところにヤマダ電機テックランドがあるので、家電はここで買えばいい。

 

ブランド服やアクセサリーなどについては、横浜や川崎まで出かけたほうが品揃えは充実しているので、出かけて買いに行ったほうが良いだろう。

鶴見の家賃相場

  • R:6.25万円
  • K:7.12万円
  • DK9.15万円
  • LDK:11.26万円
  • LDK:13.10万円
  • LDK:15.92万円

参考:homes

隣の川崎と比較すると、鶴見川を超える分安くなる。

 

一人暮らし向きの物件なら6万円台で住むことができるし、7万円台まで出せばセキュリティや設備の整ったマンションに住めるだろう。

 

カップルでも住める1LDK11万円台が平均相場というのは魅力的だろう。
(ちょっと古ければ8万円台も…)

 

ただ、先述したとおり、地域によっては外国人が多くて治安が悪かったり、坂道が険しかったりするので、事前の内見を含め物件選びは慎重にすること。

総評

  • 家賃★★★★
  • 利便性★★★
  • 住環境★★★★
  • 治安:★★★

鶴見駅は京浜東北線以外にも鶴見線を利用すれば、湾岸沿いの工場地帯に行くことができる。

 

駅の西側エリアは閑静な場所がほとんどだが、あまり駅から離れると坂が多くなるので留意しておきたい。

 

家賃は横浜品川よりもずっと安いので予算重視の人にピッタリの街だ。

 

もし、治安を気にするなら、少し家賃は上がるが大井町大森(西口)も候補に入れてみてはいかがだろうか。

felma ietty

あなたは、わざわざ不動産屋に行って部屋を探さなきゃいけないと思っていないだろうか?

オンライン型の不動産屋 ietty に無料で会員登録すれば、不動産屋に行かなくてもLINEのようにチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せて、気になれば内見予約もしてくれる。

実際に内見する物件に現地集合しての内見となるので、いわゆる「おとり物件」を紹介されることがないのも安心だし、基本的には女性スタッフが案内してくれるのも安心だ。

不動産屋に行くのがめんどくさい方や、遠方に住んでいて不動産屋に行く交通費が勿体ないと思っている方、押しの強い営業マンに対面で接客されたくない方にはオススメだ。

ietty無料会員登録はこちら(夜11時までチャット対応可能)

時間がない人こそチャット不動産!

 

似たようなオンライン型不動産屋ではこちらもオススメだ。

物件探しの常識を覆すお部屋探されサイト。待ち時間なし。

関連記事広告

他の人は下記の記事も読んでいます。


 - タウン情報(横浜市), 京浜東北線, 京急線