都営浅草線で住みやすくておすすめな街ランキングベスト5

      2018/01/16

スポンサーリンク

都営浅草線について

都営浅草線は、品川区の西馬込から、墨田区の押上をつないでいる。

 

品川や五反田、新橋や日本橋など都内の主要なオフィス街を通っているにもかかわらず、都民でも知らない人がいるくらい地味な存在である。

 

 

しかし、地味な存在だけに地味に便利で、京急線・京成線と直通しているため、実は羽田空港にも成田空港にも乗り換えなしでアクセスできるし、実は宝町駅から少し歩くだけで東京駅にもアクセスできる。

 

もちろん、スカイツリーで有名な押上や浅草、人形町といった観光地や繁華街にも直通しているため、仕事にも遊びにも便利に使うことができる路線なのである。

 

このように、地味で知られていないために利用者が少ないのだが、意外と便利で使いやすいのが浅草線の魅力だ。

 

そこで、今回の記事では浅草線の特徴と住みやすい街を紹介しよう。

都営浅草線の特徴

あまり混雑しない?

浅草線は、東西線や総武線など混雑で有名な路線と比較すると、混雑率が低いことで有名だ。

最も混雑している本所吾妻橋~浅草間でも113%と低く、心身ともに負担少なく通勤通学できるだろう。

 

この理由としては、銀座線や山手線、日比谷線など、他路線と並走している区間が多いため、そちらとユーザーが分散されるからだ。

 

また、都営線ということもあり、少々運賃が高いことと知名度が低いことも混雑率が低い原因の一つといえるだろう。

ダイヤ乱れが少ない

都営浅草線自体は、神奈川方面は京急線と、千葉方面は京成線と接続しており、トータルで見るととても長い路線である。

 

通常、他路線と乗り入れをしている路線は遠方で起こったトラブルが都心まで波及し、遅延・運休が多発しやすい傾向がある。(田園都市線や東海道線などが良い例だろう)

たしかに、京成線・京急線ともにダイヤが乱れやすい傾向があるが、路線全体でみるとダイヤ乱れが少なく、比較的安定して利用しやすい路線といえる。

 

その理由としては、京急線サイドのいわゆる「逝っとけダイヤ」にある。

 

「逝っとけダイヤ」とは、トラブルがあった際に、柔軟に行き先を変更することで、「行けるところまで行くように努力する」京急線独特のダイヤだ。

 

このため、沿線のどこかでトラブルがあったとしても、その影響が最小限にとどまるため、ある程度のところまでは移動することができるのだ。

 

また、並走している沿線が多いことで、トラブルがあった際でも柔軟に乗り換えて目的地まで行くこともできるのも特筆すべきポイントだろう。

意外と治安が良い街が多い

接続している京急線は、京浜工業地帯の荒っぽい人が多く住んでいるエリアを通っていることで、あまり治安が良いイメージがなく、実際に車内でお客さん同士のトラブルもまま起こり得る。

 

しかし、浅草線が通っている人形町や蔵前などは、都心に近いながらも静かで住みやすいエリアだし、西馬込や中延などは昔ながらの高級住宅地であり、安心して住むことができる。

 

民度が高い街を通っており、電車内も混んでいないので、ストレスも少ないため、車内でのトラブルも起こりにくいので、日常生活も通勤も快適に過ごすことができるだろう。

 

都営浅草線沿線で住むのにオススメの街

戸越・戸越銀座

戸越の魅力はなんといっても、超有名な商店街だろう。

大小合わせて200以上の店舗が密集しており、毎日1万人以上がこの商店街を利用している。

 

庶民的で親しみやすい雰囲気が魅力で、遠方からもこの商店街を目当てにくるお客さんもいるほどだ。

 

治安もとても良く、物件数もとても多いので安心して暮らすことができるだろう。

戸越の家賃相場

  • 1R:8.33万円
  • 1K:9.13万円
  • 1DK:11.33万円
  • 1LDK:14.71万円
  • 2LDK:20.57万円
  • 3LDK:19.19万円

参考:homes

中延

中延は東急大井町線と接続している駅だ。

このため、五反田方面以外にも大井町や渋谷、横浜方面にもアクセスしやすいため、意外と通勤通学にも便利な街だ。

 

周辺は戸越銀座ほどではないが、渋い商店街があり、意外と日用品の買い物に便利。

物件はファミリー向け物件が多めなので、シングルよりはファミリーで静かに暮らすのにはベストな街の一つといえるだろう。

中延の家賃相場

  • 1R:7.52万円
  • 1K:7.79万円
  • 1DK:8.91万円
  • 1LDK:12.21万円
  • 2LDK:16.45万円
  • 3LDK:19.58万円

参考:homes

押上・本所吾妻橋

スカイツリーのおひざ元であり、墨田区の行政の中心である押上・本所吾妻橋。

押上はスカイツリー完成以後は商業地としても発展しており、スーパーも豊富なので、生活利便性に優れている。

 

浅草や錦糸町などの繁華街にも近いので、遊びに行くにも便利な街だ。

 

家賃相場も、周辺に比べるとかなり割安なので、穴場を探している人は本所吾妻橋周辺で探してみるといいだろう。

押上の家賃相場

  • 1R:7.39万円
  • 1K:8.48万円
  • 1DK:10.27万円
  • 1LDK:11.23万円
  • 2LDK:16.73万円
  • 3LDK:18.85万円

参考:homes

蔵前・浅草橋

蔵前・浅草橋は隅田川沿いの職人が集う下町エリアだ。

 

ここ最近では、古い町工場をリノベーションしたカフェやアトリエなどがたくさんできており、オシャレなお店が多く、クリエイターやオシャレに感度が高い人から注目を集めているエリアでもある。

秋葉原や浅草といった繁華街に近い割には治安も良く、落ち着いた街並みなので、ファミリー層にもオススメできる街の一つだ。

 

家賃相場は少々高いが、オシャレに感度の高いクリエイター基質の人には特にオススメだ。

蔵前・浅草橋の家賃相場

  • 1R:9.45万円
  • 1K:9.40万円
  • 1DK:10.86万円
  • 1LDK:13.56万円
  • 2LDK:17.78万円
  • 3LDK:20.40万円

参考:homes

人形町

日本橋まで徒歩圏にある人形町は、意外と住む場所も多く「職住近接」ができる街だ。

 

人形町の魅力は甘酒横丁にはじまる、昔ながらの味わい深い飲食店街で、都心に近いながらも下町人情を感じられるだろう。

周辺はオフィス街でもあり、土日になると人通りが少なくなり、とても静かに暮らせるのもGOOD POINTだ。

 

家賃相場は相応に高いが、移動の負担などを総合的に考えれば、リーズナブルな価格といえるだろう。

人形町の家賃相場

  • 1R:9.67万円
  • 1K:9.76万円
  • 1DK:13.91万円
  • 1LDK:15.99万円
  • 2LDK:22.27万円
  • 3LDK:27.99万円

参考:homes

まとめ

地味で存在自体があまり知られていない都営浅草線。

 

しかし注目してみると、住みやすくて便利な街も多いし、何よりも電車が混まないのでストレスも少なく快適な生活を過ごせる街がとても多いのがメリットといえる。

 

他の人とはちょっと違う穴場な街に住んでみたい人や、通勤ストレスから逃れたい人、移動の便利さと家賃の安さを重視する人にはとてもオススメできる路線といえるだろう。

felma ietty

あなたは、わざわざ不動産屋に行って部屋を探さなきゃいけないと思っていないだろうか?

オンライン型の不動産屋 ietty に無料で会員登録すれば、不動産屋に行かなくてもLINEのようにチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せて、気になれば内見予約もしてくれる。

不動産屋に行くのがめんどくさい方や、遠方に住んでいて不動産屋に行く交通費が勿体ないと思っている方、押しの強い営業マンに対面で接客されたくない方にはオススメだ。

ietty無料会員登録はこちら(夜11時までチャット対応可能)

チャットで相談できる東京の部屋探し!

 

似たようなオンライン型不動産屋ではこちらもオススメだ。

物件探しの常識を覆すお部屋探されサイト。待ち時間なし。

関連記事広告

他の人は下記の記事も読んでいます。


 - 都営浅草線