武蔵小山の住みやすさと家賃相場【商店街が充実していて住みやすい】

      2017/09/16

スポンサーリンク

武蔵小山駅について

武蔵小山駅は品川区にあり、東急目黒線が停車する。

 

目黒線の武蔵小山~目黒は朝のラッシュで特に混雑するので、場合によっては通勤時間をずらすなどの工夫をした方が良いだろう。

 

目黒線は都営三田線と南北線が直通しており、六本木一丁目まで15分、永田町まで20分ほどでアクセスできるため、都心まで短時間で行くことが可能だ。

 

渋谷や新宿などに行くときについては、目黒で山の手線に乗り換えれば20分ほどでアクセスできる。

 

駅前からは東急バスが運行しており、東は五反田駅まで、西は学芸大学駅までバスが出ている。

武蔵小山駅前

駅の利用者はサラリーマン、学生、買い物客と雑多である。

 

ちょうど東京と横浜の中間の場所にあるため、都内に通勤する人がいれば横浜方面へ通勤する人もいる。

 

周辺にはオフィスなどもなく、基本的には地元の人の利用が多いので、ラッシュ時以外は静かでのんびりした雰囲気になる。

スポンサーリンク

武蔵小山の住環境

武蔵小山は一言で「大アーケード街で有名な物価の安いお手頃な街」と言える。

 

駅の東には800メートルにもなるパルム商店街が広がっており、数百店舗ものお店がひしめいており、常に買い物客でいっぱいである。

パルム商店街

 

アーケード街には肉屋、パン屋、小物店などバラエティに富んだお店が所狭しと並んでおり、歩いているだけでも楽しめる。

昔ながらのお店が多いため、お店の人とコミュニケーションをとりながら買い物ができるので、街のコミュニティにもなじみやすいだろう。

 

なお、徒歩7分ほどで行ける隣駅の西小山も大きな商店街があるため、こちらも住むには良い。

 

このように、武蔵小山周辺は昔ながらの商店街がメインであり、また、周辺に住んでいる人も長くこのエリアに住んでいる人が多いため、都心に近い割には下町っぽい雰囲気が魅力の一つといえる。

 

自然環境については、駅の北側には広大な面積を誇る村試の森公園があり、多彩な植物に囲まれた緑豊かな場所になっているので、癒しを感じつつ散歩やジョギングを楽しむことができる。

村試の森公園

なお、武蔵小山周辺は目黒区と品川区が入り混じっている。

 

そのため、住む場所によっては届け出をする役所が異なってくるため、事前にチェックするようにしよう。

 

なお、傾向としては北口エリアの目黒区のほうが少し家賃相場が高めになるので、頭に入れておくと良いだろう。

武蔵小山の治安

武蔵小山周辺は昔からの住宅地であり治安が良い。

参考:警視庁犯罪マップ

パルム通り商店街には居酒屋やバーなどが多いため、夜になると酔っ払った人を見かけることがあるが、基本的には問題ないだろう。

 

ただ、住宅地は道が狭くて夜になると人通りが少なくなるため、女性の一人歩きなどは要注意だろう。

武蔵小山周辺で住むのにオススメのエリア

小山台1丁目

 

小山台1丁目の住宅街

住宅街エリアは、駅の北側にある小山台1・2丁目、目黒本町1~6丁目や、駅の南側にある小山1~3丁目、荏原1~4丁目がメインとなる。

 

駅の南側は商店街があるため、人通りも多く少し騒がしくなる。

 

一番オススメできるエリアは、駅の北にある小山台1丁目や目黒本町3丁目だ。
(一部、品川区と目黒区が混じっている地域があるので、住む際はアドレスに注意しよう)

 

このエリアなら閑静な住宅街になっているし、北には村試の森公園もあるのでゆったりできる。

買い物事情

駅に行けば買い物は済ませられるので帰り道がてら食料品や生活必需品は買うことができる。

 

駅ビルには東急ストアがあるほか、駅の北東に5分ほど歩いたところにはライフもある。

ライフ

 

またパルム商店街に行けばスーパーやドラッグストア、家電量販店などもあるので、食料品や日用品はだいたい揃えることができるし、商店街周辺にはこじんまりした飲食店が多く、チェーン店やファーストフード店、居酒屋など選択肢も豊富だ。

 

このように、物価が安いお店が多いので学生や一人暮らしの若手サラリーマンなどは家計が助かる街といえるだろう。

 

ただ、ブランドショップなどはないので、これらの商品を買うときは目黒や六本木や渋谷などの都心まで出かける必要がある。

武蔵小山駅周辺の家賃相場

  • R:7.99万円
  • 1K:8.59万円
  • 1DK:9.55万円
  • LDK:14.51万円
  • LDK:17.28万円
  • LDK:20.68万円

参考:homes

都心に近くて、生活利便性が良い割には家賃は高すぎない。

 

シングルなら7万円台から9万円以内で、カップルや家族連れなら13万円から16万円くらいの範囲に収めれば、キレイで設備の整った物件に住めるだろう。

 

多少家賃が高くなったとしても、駅周辺の商店街の物価が安いのでトータルでバランスが取れるので、その点もメリットが大きいといえる。

総評

  • 家賃★★★★
  • 利便性★★★★
  • 住環境★★★★

武蔵小山は目黒線一本で東京中心部へアクセスできるが、乗り換えが必要になるので少し面倒だ。

 

家賃は目黒より安いが大岡山よりは高い。

 

駅に近い商店街を使えば生活する上で不便に感じることは少ない。

 

人は多いが、賑やかな雰囲気が好きな人はすぐに馴染めるだろう。

 

一人暮らしの社会人からファミリーまで幅広く受け入れられる街といえる。

 

他には大岡山や、大井町なども住みやすいのでチェックしておこう。

felma ietty

あなたは、わざわざ不動産屋に行って部屋を探さなきゃいけないと思っていないだろうか?

オンライン型の不動産屋 ietty に無料で会員登録すれば、不動産屋に行かなくてもLINEのようにチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せて、気になれば内見予約もしてくれる。

不動産屋に行くのがめんどくさい方や、遠方に住んでいて不動産屋に行く交通費が勿体ないと思っている方、押しの強い営業マンに対面で接客されたくない方にはオススメだ。

ietty無料会員登録はこちら(夜11時までチャット対応可能)

チャットで相談できる東京の部屋探し!

 

似たようなオンライン型不動産屋ではこちらもオススメだ。

物件探しの常識を覆すお部屋探されサイト。待ち時間なし。

関連記事広告

他の人は下記の記事も読んでいます。


 - タウン情報(品川区), 東急目黒線