南砂町の住みやすさ【買い物エリアもマンションも豊富な家族向けの街】

      2018/12/09

スポンサーリンク

南砂町駅について

 

南砂町駅は江東区に位置しており、東京メトロ東西線の各駅列車が停車する。

 

都心までの所要時間は、日本橋まで約10分、大手町まで11分、新宿まで約33分でアクセスできる。

 

東西線は各駅停車しか止まらない上に、駅のホームは狭いので朝のラッシュ時は非常に混雑するので、朝夕の体力の消耗は覚悟しておこう。

スポンサーリンク

電車以外の足としては、駅前からは都営バスが運行しており、北は亀戸駅まで、東は東大島駅まで、西は東陽町駅まで行くことができるので、東西線が足止めを食らった時の迂回路線として使える。

南砂町駅前

 

駅の利用者はサラリーマンがメインとなっている

 

また駅の周辺にはファミリー向けの高層マンションが多いため、子供連れの家族をよく見かける。

 

江東区内ではショッピングセンターが充実している駅で、近隣地区からイオン・SUNAMO・アリオ北砂といった大型ショッピングモールを利用しに人がやってくる。

SUNAMO

南砂町の住環境

南砂町の住環境を一言でいうと「ショッピング施設が集まった高層マンションの多い街」と言える。

 

駅周辺には学校などの教育施設が点在している他、江東区では中学生まで医療費補助が出るのでファミリーが生活しやすい環境が整いつつある。

2008年に大型ショッピングモールの南砂町SUNAMOができてからは、利便性がさらに良くなった。

 

またデベロッパーによるマンションの建設も進んでおり、南砂町は人口増加エリアとして注目されており、ファミリー層の転入が増えているため、街を歩いている人も若い人を多く見かける。

 

自然環境については、荒川河川敷や夢の島公園など緑豊かな緑地・公園があるので、ジョギングや散歩コースとして楽しむこともできる。

 

また、ゴールドジムの店舗もあるなど、体を動かすスポットも多いので心身の健康を保つことも容易だろう。

南砂町周辺の治安について

南砂町周辺は大きな繁華街もなく、住宅地がメインのエリアなのでのんびりとしており、とても治安が良い。

 

周辺には交番が2つあるし、城東警察署もあるので、警察官のパトロールも頻繁でとても安全だ。

ただ、周辺には永代通りや葛西橋通りなどの大きな道路があるので、交通事故には要注意。

 

また、昼夜を問わず車が行きかうので、騒音トラブルもあるため、なるべく大通りから奥まったマンションに住むようにするといいだろう。

南砂町周辺で住むのにオススメのエリア

東砂7丁目

スポンサーリンク

東砂7丁目

南砂町の住宅街エリアは、駅の北側にある北砂1~7丁目、南砂1~7丁目や東砂1~8丁目がメインとなる。

 

その中でも、特に駅に近い南砂4・5丁目や東砂6~8丁目であれば、駅に近く大型ショッピングモールも利用しやすい。

 

東砂エリアであれば荒川も近いので、休日には散歩・ジョギングなどをして景色を楽しむこともできる。

南砂町の買い物事情

駅に一番近いスーパーは、駅のすぐ北にあるイオン南砂町と駅の南にSUNAMOである。

駅の北に数キロほど行くとアリオ北砂があり、ここにはイトーヨーカドーがあるので便利である。

 

またアリオ北砂から東に徒歩数分のところに砂町銀座商店街があり、日用品が安く売っているので重宝する。

 

ファッション・小物などのショッピングもイオン・SUNAMO・アリオ北砂で十分だ。

 

家電製品も駅のすぐ西にあるヤマダ電機で購入できるので、わざわざ都心まで出かける必要がないので、とても買い物事情は恵まれているエリアといえるだろう。

南砂町駅周辺の家賃相場

  • R:5.89万円
  • 1K:7.48万円
  • 1DK:9.6万円
  • LDK:11.83万円
  • LDK:13.09万円
  • LDK:17.00万円

参考:homes

南砂町周辺の家賃相場は、東西線の他の都内エリアと比較すると、かなり安い相場だ。

 

一人暮らし向きの1Rや1Kなどの物件の場合は6万円台/7万円台で住むことができるし、ファミリー向けの物件の場合は10万円台から探すことができる。

 

しかも、近年はマンションの開発ラッシュで物件数も増えており、予算に応じての選択肢は豊富なのもうれしいところ。

 

ショッピングに便利な南砂や東砂のエリアを選べば、生活費全般も抑えられるので、非常に住みやすい街といえるだろう。

 

問題は、他の東西線駅と同様に朝夕のラッシュをどこまで許容できるか、というところに行きつくだろう。

総評

  • 家賃★★★★
  • 利便性★★★★
  • 住環境★★★★
  • 治安★★★★★

南砂町は土地の開発が急速に進んでいるエリアで、マンションが次々と建設されている地域だ。

 

東西線を利用すれば都心部に通勤できるが、朝の電車は満員になるのであらかじめ認識しておく必要がある。

 

ただ家賃は隣の駅である東陽町や木場よりも安いのでお得感がある。

 

大型ショッピングセンターや飲食店もあるので、家族で住むには申し分ない街だ。

 

他には東陽町門前仲町も住みやすいエリアなのでチェックしておくといいだろう。

スポンサーリンク

部屋まる。

東京で6万円以下の物件を専門で取り扱っている不動産屋さんがあります!

このサイトをご覧いただいている…ということは、あなたも「そろそろ引っ越ししたいな~」とお考えなのではないでしょうか?

 

ネットでの物件探しや不動産屋さんで私がオススメしているのが「部屋まる。」です。

東京6万円以下専門店【部屋まる。】


「部屋まる。」の良いところは家賃6万円以下の物件を専門で取り扱っていること。

 

しかも、ただ安い物件を紹介してくれるだけでなく、SUUMOやhomesには載っていない、格安のデザイナーズマンションや、お得な未公開物件なども紹介してくれます。

 

もちろん敷金礼金交渉も得意ですし、収入が少なくても他社よりも審査が通りやすいです。

 

「部屋まる。」への無料お問い合わせはお名前、電話番号、メールアドレスを入力するだけなので、カンタン1分で完了します!
(サイト内に「来店予約」と書いてありますが、来店日は決めなくて良いので、希望条件を伝えるだけでOKです)

 

「部屋まる。」無料お問い合わせはこちら

東京6万円以下専門店【部屋まる。】

ietty

他には…iettyのお部屋探しもオススメ!

もうちょっと楽に部屋探しがしたいなぁ…と思った方にはiettyがオススメ。

 

iettyに無料で会員登録すれば、不動産屋に行かなくてもLINEのようにチャットで希望を伝えるだけでお部屋を紹介してもらえて、内見予約までしてくれます。

 

紹介される物件はすべて仲介手数料が半額なので、引っ越しの初期費用を安く抑えたい人には魅力的。

登録はメールアドレスか、Facebookアカウント、Yahooのアカウントのどれか一つがあれば3分で登録完了できます。

ietty無料会員登録はこちら

時間がない人こそチャット不動産!

関連記事広告

他の人は下記の記事も読んでいます。


 - タウン情報(江東区), 東西線