中央区に住むならこの街!おすすめの街ランキングベスト5

      2017/08/09

スポンサーリンク

中央区について

銀座や日本橋、八重洲など日本を代表するオフィス街を抱える中央区。

 

 

確かに銀座の地価は景気の指標に用いられるくらい有名だし、日本だけでなく世界的にも知名度のあるエリアだ。

 

これらの有名なオフィス街や、ブランド性のある一等地があることで中央区は「住める街ではない」と思われがちである。

 

 

しかし、実はそんな中央区でも住めるエリアは存在するし、実際は人口が増え続けているのだ。

 

 

そこで、今回の記事では中央区の住環境の特徴と住みやすい街をランキング形式で紹介しよう。

スポンサーリンク

中央区の特徴

 

人口増加率はトップ3に入る

かつて中央区は地価の高騰と住宅地の郊外化のあおりを受けて人口は減る一方であった。

 

 

しかし近年の都心回帰の風潮が強まると、中央区はいち早く人口増加に向けて舵を切った。

 

 

子育て支援施策としてタクシー券の配布や出産祝いの商品券の贈呈、保育料の補助や妊婦の健康診断を公費で負担するなどの子育て支援を拡充。

 

 

その結果、子育て世帯が多く転入し、2000年ごろは7万人しかいなかった人口が2015年には14万人と倍増しており、今もなお人口増加率では都内トップ3に入る。

 

 

人口が増加すれば、当然住むための街としての整備も進み、今ではスーパーやドラッグストアなど庶民の生活に欠かせないお店なども多くなってきている。

 

 

湾岸エリアの開発も衰える様子もないので、まだまだ人口は増加し続けることだろう。

実は下町っぽい雰囲気がある

中央区というと、どうしても超一等地の銀座をイメージされがちだが、それは中央区のごく一部を切り取ったイメージに過ぎない。

 

 

江戸時代から町人が住む街として発展してきたため、人形町や月島、築地周辺などは下町らしい雰囲気もある。

 

 

さすがに中央区なので下町エリアといえども家賃は高めだが、周辺にはスーパーや各種専門店や問屋も多いので風情を感じられる。

治安について

中央区は千代田区と同じく、夜間人口と比較すると昼間人口が10倍以上になるエリアだ。

 

 

それでいて犯罪発生率においては、23区内でも最も少ないレベルであり、住民も区外の人も安心できるエリアと言える。

 

 

ケンカなどのトラブルが発生することもある八重洲などのエリアは、住宅がないエリアなので居住エリアはとても安全と言えるだろう。

参考:警視庁犯罪マップ

中央区で住むのにおすすめの街

 

茅場町・八丁堀

東京駅までも歩いて10分圏内にある茅場町や八丁堀エリアは少し前まではただのオフィス街だった。

 

しかし近年では、味わい深いバーやレストランが次々と出店し、活況を呈している。

 

残念ながらスーパーは小規模なものしかなく、自炊派にとっては残念だが、コンビニやドラッグストアは豊富なので仕事や遊びで忙しいシングル層には特にオススメできるエリアといえる。

茅場町・八丁堀の家賃相場

  • 1R:11.14万円
  • 1K:9.63万円
  • 1DK:13.36万円
  • 1LDK:16.86万円
  • 2LDK:20.82万円
  • 3LDK:36.34万円

参考:homes

築地

 

市場の移転問題などで、注目を集めた築地だが、実は住めるエリアが豊富。

 

銀座や有楽町まで歩いていける距離感でありながらも、湊や入船はアパートが多く、最近ではマンションの開発が目覚ましい。

銀座に近いエリアということもあって、物価は少々高めだが、タイムセールを狙うなどすれば、意外とお安くデパ地下惣菜をゲットできる可能性も。

 

隅田川テラスの散歩も楽しめるので、意外と自然も感じられるのでオススメできるエリアだ。

築地の家賃相場

  • 1R:10.72万円
  • 1K:9.75万円
  • 1DK:13.46万円
  • 1LDK:17.05万円
  • 2LDK:23.38万円
  • 3LDK:26.60万円

参考:homes

月島

 

再開発が著しい湾岸エリアの中でも、月島エリアは独特の存在感を放っている。

 

勝どきや豊洲はタワーマンションだらけになっている中、月島は昔ながらの街並みが残っていて風情があるからだ。

 

もんじゃで有名なもんじゃストリートはもちろん、住吉大社や人足寄場跡など、味わい深いスポットが満載。

 

銀座までも歩いていけるので、意外と生活圏も広い。

 

湾岸エリアでありながらも、液状化のリスクが高くないので防災面でも安心して住むことができる。

月島の家賃相場

  • 1R:10.84万円
  • 1K:9.97万円
  • 1DK:13.07万円
  • 1LDK:17.02万円
  • 2LDK:23.11万円
  • 3LDK:26.63万円

参考:homes

馬喰町・東日本橋

 

問屋街である馬喰町や東日本橋・浅草橋エリアだが、ここも住宅供給数が増加中。

 

神田川と隅田川に挟まれており、駅前から少し移動すれば昔ながらの街並みも見られる。

 

スーパーも駅近くに数店舗あるし、神田も徒歩圏なので近所で飲んでも歩いて帰ることができるのもメリットといえばメリット。

 

都営線と総武快速線という若干使いづらい路線しか通っていないため敬遠されがちだが、少し歩けば他の沿線も使えるので、視野を広げればとても便利に住むことができるだろう。

馬喰町・東日本橋の家賃相場

  • 1R:8.79万円
  • 1K:9.44万円
  • 1DK:12.36万円
  • 1LDK:15.48万円
  • 2LDK:20.66万円
  • 3LDK:25.25万円

参考:homes

浜町・水天宮・人形町

 

中央区の中でも屈指の下町エリアである人形町周辺エリア。

 

このエリアはスーパーやドラッグストア、コンビニなども豊富で日常生活の面ではとても便利。

 

さらに人形町には、路地裏に素敵なバーやレストランが点在しており地元グルメのレベルが高い。

 

羽田空港や成田空港に行く時も、TCATからバスで一本で行けるし東京駅も徒歩圏だ。

 

 

自然環境についても浜町公園に隅田川テラスと、自然を感じられるスポットもあるので、とても住みやすい環境といえるだろう。

浜町・水天宮前・人形町の家賃相場

  • 1R:9.10万円
  • 1K:9.28万円
  • 1DK:12.80万円
  • 1LDK:15.43万円
  • 2LDK:21.35万円
  • 3LDK:25.96万円

参考:homes

まとめ

都心の一等地というイメージが強い中央区だが、区が力を入れだしてからは、住みための街として魅力的になってきている。

 

晴海エリアの東京オリンピック後の活用など、まだまだ発展する要素もあるし、転入者は増加の一途をたどっている。

 

日本の経済の中心地でありながらも、住民へのフォローも怠らない中央区は、今後も魅力的な街であり続けることだろう。

felma ietty

あなたは、わざわざ不動産屋に行って部屋を探さなきゃいけないと思っていないだろうか?

オンライン型の不動産屋 ietty に無料で会員登録すれば、不動産屋に行かなくてもLINEのようにチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せて、気になれば内見予約もしてくれる。

実際に内見する物件に現地集合しての内見となるので、いわゆる「おとり物件」を紹介されることがないのも安心だし、基本的には女性スタッフが案内してくれるのも安心だ。

不動産屋に行くのがめんどくさい方や、遠方に住んでいて不動産屋に行く交通費が勿体ないと思っている方、押しの強い営業マンに対面で接客されたくない方にはオススメだ。

ietty無料会員登録はこちら(夜11時までチャット対応可能)

チャットで相談できる東京の部屋探し!

 

似たようなオンライン型不動産屋ではこちらもオススメだ。

物件探しの常識を覆すお部屋探されサイト。待ち時間なし。

関連記事広告

他の人は下記の記事も読んでいます。


 - タウン情報(中央区), 半蔵門線, 日比谷線, 有楽町線, 都営新宿線, 都営大江戸線, 都営浅草線