蒲田の住みやすさと家賃相場【治安は悪いけど味わい深い街】

      2017/09/09

スポンサーリンク

蒲田駅について

蒲田駅はJR京浜東北線及び池上線・東急多摩川線の停車駅であり、東京と横浜の中間点にあたる場所にある。

 

品川まで約9分、横浜まで約17分と、どちらにも近いのが特徴。

 

京浜東北線の上り方面は朝のラッシュで有名だが、池上線や東急多摩川線を利用することによってラッシュを回避することができるだろう。

東急蒲田駅

 

またJR蒲田駅から歩いて600メートルほど東に行ったところに京急蒲田駅があり、ここから羽田空港までアクセスできる。

京急蒲田駅

 

駅の東口と西口のバス停からは京急バスが運行しており、特に羽田空港方面のバスが多いのが特徴的だ。

 

他にも品川駅や田園調布駅まで行くことができるので交通利便性は良い。

スポンサーリンク

蒲田駅前 東口

蒲田駅を利用する人は主にビジネスマンである。

 

駅の周辺にはビジネスホテルや飲食店が多く、仕事帰りのサラリーマンで賑わう。

 

最近は駅にグランデュオ蒲田などのショッピングモールができたこともあり、ショッピングに来る若い客層も増えている。

 

サンライズ 駅前アーケード街

蒲田の住環境

蒲田は一言で言えば「ビジネスマンの多い繁華街」である。

 

駅周辺エリアは夜でもネオンサインが輝く繁華街になっている。

 

清潔感のあるショッピングモールも立ち並ぶが、深夜まで営業しているお店が多いこともあり、昼も夜も人通りが絶えない。

img_0

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/korotahk/64153851.html

また、羽田空港が近いこともあり、出張ビジネスマンのためのビジネスホテルや居酒屋も多いのも特徴といえる。

 

このように、蒲田駅周辺は大きな繁華街となっており、昼夜を問わず人でにぎわっているため、駅近くはあまり住宅地がない。

 

住宅街エリアは駅の東側にある蒲田1・4・5丁目や蒲田本町1・2丁目、それに駅の西側にある西蒲田5~8丁目や新蒲田1・3丁目などがメインとなる。

 

蒲田の住宅地は駅から遠いものの、坂道が少ないので女性や高齢の人でも歩きやすいのは隠れた嬉しいポイントだ。

 

自然環境については、大規模な公園こそないものの、多摩川が流れており、河川敷にはサッカー場や野球グラウンドがあるため、休日になると家族連れやスポーツ少年たちでにぎわいを見せる。

治安について

蒲田駅周辺には、パチンコ店や風俗街がたくさんあるため、治安面で不安を感じる人もいる。

 

実際に駅周辺は、軽犯罪を含めかなり発生率が高く、なかなか危ないのがおわかりいただけるだろう。

kamatachian

参考:警視庁犯罪マップ

 

しかし、駅周辺以外は住宅地であり、特に池上線沿線などは高級住宅地で一戸建てがメインのエリアなので治安は良いので、住宅地には問題はないだろう。

 

ただ、環八通りをはじめ交通量の多い幹線道路が周囲に多いことと、住宅地の道が非常に狭いため、交通事故には細心の注意が必要となる。

蒲田周辺で住むのにオススメのエリア

新蒲田3丁目

 

新蒲田3丁目の住宅地

駅の周辺エリアは治安が良くないので、住むのであれば多摩川に近い駅の南側エリアがオススメだ。

 

その中でも、駅からは少し離れてしまうが、蒲田周辺で特にオススメできるのは新蒲田3丁目付近である。

 

このあたりは区立図書館もあり、川に近いので静かな住環境を確保できる。

区立駅前図書館

 

ほかには、池上線の蓮沼駅に近い西蒲田6丁目なども、駅近くでありながらも静かな環境なのでおすすめだ。

蒲田の買い物事情

駅の西口にあるサンライズ商店街やドン・キホーテに行けば、日用品を入手できるので、駅から離れてしまっても生活面でも問題はない。

ドン・キホーテ

 

サンライズ商店街

 

他にも駅ビルの東急プラザや駅の東にあるマルエツで食料品や日用雑貨を買うことができる。

マルエツ

 

さらに、住宅地にもライフがあるし「まいばすけっと」やコンビニも多数あるので、生活面での利便性は問題ないだろう。

 

また、治安に不安がある代わりに安くて独特の雰囲気を持つ居酒屋やバーが多いのも蒲田の魅力だ。

 

特に、バーボンロードといわれる、東急線高架下の路地エリアは、昔からの味わい深い雰囲気のバーが多数あり、飲み歩きを心行くまで楽しむことができる。

ほかにもチェーン系の居酒屋や激安の居酒屋・定食屋も多いので、特に外食派の男性などには天国のような街といえるだろう。

 

服や家電などは駅ビルなどで調達可能だが、基本的には川崎まで行ったほうが選択肢が豊富になるので、大きな買い物をするときは川崎駅や横浜を利用したほうがよさそうだ。

蒲田の家賃相場

  • 1R:8.30万円
  • 1K:8.31万円
  • 1DK:9.96万円
  • 1LDK:13.79万円
  • 2LDK:15.34万円
  • 3LDK:17.63万円

参考:homes

イメージに反して、ちょっと高いと感じるかもしれない。

 

昔は一人暮らしのための街で、治安も悪かったので、家賃が安いイメージがあったが、最近は家賃はあまり下がらなくなりつつある。

 

一人暮らしでも7万円台後半から8万円台が中心で、ファミリー向けの物件の場合は14万円くらいが中心相場となっている。

 

だが、その分周辺のお店の物価が安いので家賃分は生活費が浮くことで、何とかバランスが取れるといったところか。

 

カップル・ファミリー向け物件は駅周辺にはなく、京急の糀谷駅や梅屋敷駅、東急の池上駅周辺にちらほら見かける程度なので、ファミリー層は駅から遠いエリアを中心に探すことになるだろう。

総評

  • 家賃★★★
  • 利便性★★★★★
  • 住環境★★★

 

蒲田駅は京浜東北線以外にも東京の西部エリアに向かう池上線・東急多摩川線が出ているので、交通の便が良い駅といえる。

 

またすぐ近くに京急蒲田駅があるので、JRが使えない時の代替手段として役に立つ。

 

家賃は少し高めなのがネックだが、利便性は抜群なので都内や横浜方面へ頻繁に行き来する人にとって非常に便利な場所だ。

 

駅周辺は確かに治安は微妙かもしれないが、その分味わい深い居酒屋やバーも多いし、総合的に物価は安い街なので、慣れてしまえばかなりお得で住みやすい街とみることもできる。

 

特に、一人暮らしの男性にとっては有力な候補になるのではないだろうか?

 

もし、もう少し家賃を下げたい人は川崎駅周辺鶴見なども見ておけば、もう数千円は家賃を下げられるだろう。

felma ietty

あなたは、わざわざ不動産屋に行って部屋を探さなきゃいけないと思っていないだろうか?

オンライン型の不動産屋 ietty に無料で会員登録すれば、不動産屋に行かなくてもLINEのようにチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せて、気になれば内見予約もしてくれる。

実際に内見する物件に現地集合しての内見となるので、いわゆる「おとり物件」を紹介されることがないのも安心だし、基本的には女性スタッフが案内してくれるのも安心だ。

不動産屋に行くのがめんどくさい方や、遠方に住んでいて不動産屋に行く交通費が勿体ないと思っている方、押しの強い営業マンに対面で接客されたくない方にはオススメだ。

ietty無料会員登録はこちら(夜11時までチャット対応可能)

チャットで相談できる東京の部屋探し!

 

似たようなオンライン型不動産屋ではこちらもオススメだ。

物件探しの常識を覆すお部屋探されサイト。待ち時間なし。

関連記事広告

他の人は下記の記事も読んでいます。


 - 京浜東北線, 京急線, タウン情報(大田区)