中目黒の住みやすさ【家賃は高い!治安は…?】

      2017/11/04

スポンサーリンク

中目黒駅について

 

中目黒駅には東急東横線及び日比谷線が接続しており、日比谷線は始発駅となっているため、朝のラッシュ時であっても座っていけることがある。

 

東横線の渋谷方面の和光市・小手指行きなどの急行や特急は混雑するが、中目黒で大半の人が降車するので意外と快適にアクセスできるのもメリットだ。

 

都心までのアクセスは、渋谷まで約5分、新宿まで約17分、六本木まで8分、銀座まで約20分と非常にアクセスが良い。

スポンサーリンク

駅前の山の手通り沿いのバス停からは東急バスが運行しており、東は大井町駅まで、西は野沢龍雲寺まで、北は渋谷駅まで、南は目黒駅までバスで行くことができる。

中目黒駅

 

駅の利用者は主に通勤客やショッピングに来る人である。

 

特に、近年になって駅のすぐ南に中目黒ゲートタウンなどの高層ビルが立つようになり、ビジネスマンの利用者も多くなった。

 

特に、駅の東エリア、特に目黒川沿いにはアパレル系のお店が多いのが特徴的で、山手通り沿いには飲食店が多いため、昼夜を問わず人通りが絶えず活気がある。

中目黒の住環境

中目黒の住環境を一言でいうと「家賃が高いものの、若い女性には住みやすい街」と言える。

 

なぜなら、中目黒駅周辺には女性向けのオシャレなファッションのお店や個性的なカフェが多いため、特に女性に人気の街だからだ。

中目黒1丁目のカフェ

 

代官山や恵比寿に近いため高級ブティックもよく見かけるなど、全体的に街の物価は高めで、キムタクなどの芸能人をはじめプチセレブな人も多く住んでいる。

 

また、中目黒は都心近くにありながらも、自然にあふれたエリアの一つでもある。

 

駅を南北に貫くようにゆったりと目黒川が流れ、春には立派な桜が咲き乱れて、お花見シーズンには多くのお客さんが毎年訪れることで有名だ。

 

他には、西郷山公園や菅刈公園もあるので、少し散歩すれば緑に触れてリフレッシュすることができる。

菅刈公園

 

買い物も便利なエリアで、駅の南にある中目黒銀座商店街には小じんまりしたお店が並んでおり、食品や日用品等の雑貨を安価で入手できる。

目黒銀座商店街

 

ただし、中目黒3・4丁目付近の目黒川の対岸には航空自衛隊の基地があり、騒音の可能性があるのであまりオススメはできない。

航空自衛隊目黒基地

 

青葉台は清潔感があり街並みも小洒落ているのでお勧めしたいが、代官山や渋谷に近いため家賃相場は高めだ。

 

また、中目黒周辺の地味なメリットとしては、区役所が駅の近くにあるため、届け出などの公的な手続きの際に遠出せずに近所で済ませられる。

目黒区役所

中目黒の治安

今や東京の中でも有数の繁華街となった中目黒周辺は、居酒屋が多くて道路の交通量も多いため、残念ながら駅周辺はいろんなトラブルが起こっている。

 

しかし、それも駅徒歩5分圏内の繁華街に限った話。

 

住宅地エリアまで行けば、静かで質の高い住宅地が広がっており、特に駅の北にある青葉台や東山は芸能人なども住んでいる高級住宅地なので、静かで安全に住むことができるはずだ。

 

とはいえ、山手通り沿いや目黒通り沿いなどは交通量が多いため交通事故や騒音トラブルなどもあるので、近隣に住む場合はなるべく奥まったところに住むようにするといいだろう。

中目黒周辺で住むのにオススメのエリア

東山1丁目

 

東山1丁目の住宅地

 

中目黒5丁目

 

 

中目黒5丁目の住宅地

住宅街エリアは、駅の北側にある青葉台、東山1~3丁目、上目黒1・3・4丁目や、駅の南側にある上目黒2丁目や中目黒3~5丁目がメインとなる。

 

その中でも、閑静な住宅街を好むのであれば、少し駅から離れた東山1丁目や中目黒5丁目エリアが良い。

 

特に中目黒5丁目は祐天寺や浄桂院などのお寺が近くにあるため、人通りも少なく静かな環境で暮らすことができる。

 

また家賃も中目黒駅周辺に比べて、若干安いので穴場である。

中目黒の買い物事情

駅前には東急ストアやライフがあるので食料品の買い物を心配する必要はない。

ライフ前

 

特に東急ストアは深夜24時まで営業しているので、仕事帰りに遅く帰宅する時でも買い物を済ませることが可能だ。

 

他には、駅の北に1キロほど行った先にはドン・キホーテがあるので、ここで家電や雑貨等を購入することができるし、100円ショップやドラッグストアも豊富なので、日用品の買い物に困ることはなさそう。

 

 

飲食店については、目黒銀座商店街には個人経営の飲食店もあり、安く外食したい時に利用すると良いし、目黒川沿いにはオシャレで雰囲気のいい、隠れ家的なレストランやバーなどもあるので、グルメ好きにはたまらないだろう。

創業20年以上のワイン&ウイスキーバー SAWA

 

レベルの高い焼き鳥屋の「栃木屋」

 

代官山方面に歩いて行けば、オシャレなお店や高級ブティックが点々としているのでファッションの買い物にも困らないし、路地裏に古着屋なども多いので、服やアクセサリーは意外と都心で買うよりもレベルが高かったりする。

 

ただ、家電を買えるお店はドン・キホーテくらいなので、必要に応じて渋谷や新宿まで買いに行くことになるだろう。

中目黒駅周辺の家賃相場

  • R:10.49万円
  • 1K:11.53万円
  • 1DK:11.88万円
  • 1LDK:18.92万円
  • LDK:28.43万円
  • LDK:28.95万円

参考:homes

中目黒周辺は超人気のエリアの一つということもあって、家賃相場はかなり高め。

 

しかも、多少家賃が高くても「どうしても中目黒がいい!」という人が多いため、内見せずに決めてしまうので、空き物件が出ると速攻で埋まってしまうのも悩ましいところ。
(そもそも、好条件の物件はあまり空かないし)

 

なので、中目黒に住みたい場合は、不動産屋さんに行ったらその日中に決めるくらいの気持ちで来店しよう。

 

「もっといい物件があるはず…」と思っているうちに、物件がなくなってしまう。

 

家賃相場としては、一人暮らしならまともな部屋に住みたいなら1R,1Kなどの間取りだとしても、最低でも9万円は必要で、10万円以上でようやく選択肢が広がってくるレベル。

 

ファミリーの場合は、もっと条件が厳しくなり、30万円前後で見ておかないとあまりいい物件は見つけられないだろう。

総評

  • 家賃★★
  • 利便性★★★★★
  • 住環境★★★★
  • 治安★★★

 

中目黒は日比谷線と東急東横線が東西に走っているので、東京の都心部にも横浜方面にもアクセスしやすいエリアだ。

 

渋谷・恵比寿寄りの物件は家賃が高めになってしまうが、街並みがキレイで昔ながらの高級住宅街も残っているのでプチセレブ感を味わうことができる。

 

女性向けの物件が多いので、特に少しお金に余裕があって、これから一人暮らしを始めるような女性にオススメしたい街である。

 

中目黒だと家賃が…という人は、祐天寺学芸大学都立大学なども見てみよう。

felma ietty

あなたは、わざわざ不動産屋に行って部屋を探さなきゃいけないと思っていないだろうか?

オンライン型の不動産屋 ietty に無料で会員登録すれば、不動産屋に行かなくてもLINEのようにチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せて、気になれば内見予約もしてくれる。

不動産屋に行くのがめんどくさい方や、遠方に住んでいて不動産屋に行く交通費が勿体ないと思っている方、押しの強い営業マンに対面で接客されたくない方にはオススメだ。

ietty無料会員登録はこちら(夜11時までチャット対応可能)

チャットで相談できる東京の部屋探し!

 

似たようなオンライン型不動産屋ではこちらもオススメだ。

物件探しの常識を覆すお部屋探されサイト。待ち時間なし。

関連記事広告

他の人は下記の記事も読んでいます。


 - 東急東横線, タウン情報(目黒区), 日比谷線