学芸大学の住みやすさと家賃相場【便利で治安のよい優秀な街】

      2017/11/04

スポンサーリンク

学芸大学駅について

学芸大学駅は目黒区の真ん中くらいに位置しており、東急東横線しか通っていないが、渋谷駅まではわずか4駅の距離にある。

 

急行を使えば7分で渋谷に行けるし、各停でも9分と、短時間で渋谷に到着が可能だ。

学芸大学駅南口

 

また、東横線が延伸したことで新宿や池袋にも30分以内でアクセスできるので、都心への近さという点では、東横線有数といえるだろう。

 

渋谷と反対方向でいえば、女性に人気の街、自由が丘駅も5分ちょっとで行けるし、横浜も30分弱で行ける。

 

さらに駅の東西に目黒通りが走っているし、環七通りも近いので、バスや車、自転車でも30分以内で都心に出ることができる。

 

目黒通り

 

このように、電車だけでなく様々な手段で都心に出られるのが学芸大学駅の利点といえるだろう。

スポンサーリンク

学芸大学の住環境

学芸大学の住環境を一言でいうと「治安が良くて買い物・アクセスに便利な素敵な街」だ。

 

学芸大学駅の周りは商店街と住宅地が渾然一体となっており、東西に長い商店街はこの町の名物でもある。

 

学芸大学東口の商店街

 

西口の商店街

 

学芸大学の商店街はチェーン店もあれば、昔ながらの老舗の専門店や若いオーナーが開いた雰囲気のよいバルやレストランなど、見どころ満載で親しみやすさと気兼ねなくお店を使い分けられるところが魅力だ。

 

また、変わった名物といえば駅の東口にある目黒通りの南方にはカトリック碑文谷教会というロマネスク様式の大聖堂があるので、建築や美術に興味がある人は足を運んでみるといいだろう。

カトリック碑文谷教会

 

自然環境については、駅の西に、碑文谷公園という池のある広めの公園がある。

この公園では貸しボートに乗ることができて、デートスポットにしても良いし、ポニーの姿がみられるなどで区民の憩いの場となっている。

 

他にも、東口の目黒通りを越えたところには、品川区の林試の森公園など、駅から遠いエリアにも自然豊かな環境が広がっているため、散歩やジョギングコースに困ることはなさそうだ。

 

治安について

学芸大学周辺は、目黒区内でも便利で栄えている街でありながらも治安が良いため非常に住みやすい街だ。

 

商店街にバーや居酒屋が多いため酔っ払った人を見かけることもあるが基本的に近所に住んでいる人ばかりで、品のいいひとが多いため物騒な事件は皆無。

 

むしろ、バーや居酒屋やカフェを通じて地元のコミュニティを築けるため、一周回って安全だったりする。
(人懐っこい個人経営の店主がやっているバーなどが多いため)

 

ただ、住宅地は狭くて見通しの悪い道路が多く、また、目黒通りや駒沢通りは交通量が多いため事故には要注意だ。

学芸大学周辺で住むのにオススメのエリア

碑文谷エリア(駅の南側一帯。目黒通り方面)

 

碑文谷の目黒通り沿いのマンション

学芸大学周辺は、低層の建物が多く、タワーマンションのような高層建築物がないため、全般的に空が広いのが特徴。

 

基本的にどこに住んでも便利で静かなのだが、その中でもお勧めなのが鷹番や碑文谷などの駅近エリアだ。

 

これらのエリアは駅に近いことで当然便利だし、高級住宅地でもあるため民度が高くて安全に住むことができる。

 

なお、駅から遠いエリアは世田谷区との境目になっていることがあり、世田谷区アドレスの場合は役所の届け出などで遠出しなくてはいけなくなるので事前のチェックを怠らないようにしよう。

学芸大学の買い物事情

駅前で買い物といえば、もっぱら東急ストアか、まいばすけっとを利用することになる。

まいばすけっと

 

また、目黒通りまで行けばオオゼキやイオンなどの大型スーパーもあるので、食料品の調達で困ることはないだろう。

 

オオゼキ

 

他にも駅の高架下にダイソーをはじめ、様々なお店が入っているので、日常雑貨の買い物も便利だ。

 

駅の東西に伸びる商店街では、服やアクセサリー、雑貨なども買うことができるし、書店や飲食店も充実しており、生活に必要なものからちょっとした娯楽までは大体駅周辺で賄うことができる。

西口の商店街

 

 

また、学芸大学周辺は、オシャレでありながらも親しみやすい雰囲気のカフェやバー、レストランが豊富にあるため、代官山や自由が丘以上に食べ歩きが楽しい街で、お店同士の交流も盛んだ。

 

お店やお客さん同士のコミュニケーションが活発なので、引っ越してきてもすぐにコミュニティになじむことができるだろう。

 

また、南口の碑文谷周辺はフィットネスクラブ アトリオドゥーエ碑文谷、ゴルフの打ちっぱなしができるスイング碑文谷などスポーツ施設が充実しているので、会員になって定期的に体を動かすのも良い。

 

フィットネスクラブ アトリオドゥーエ碑文谷

このように、何でもそろう学芸大学周辺だが、家電量販店はないので、大きな買い物をする際は渋谷や新宿、横浜まで足を延ばすことになるだろう。

学芸大学の家賃相場

  • 1R:9.69万円
  • 1K:8.87万円
  • 1DK:10.72万円
  • 1LDK:15.01万円
  • 2LDK:19.82万円
  • 3LDK:26.68万円

参考:homes

 

学芸大学は一人暮らし用の1Rや1K、1DKなどの物件が豊富で、相場としては8万円台から10万円台の物件が、最も多くなっている。

 

しかし全体の物件数が多いだけに5万~6万円台の物件も見つけやすいし、5万円以下の格安物件も充実している。

 

ただ、カップルやファミリー向けの1LDK以上の間取りでは、15万円以上が中心相場と、高め。

 

基本的にはシングルやカップルなどの少し狭めの物件のほうが選択肢が豊富で、リーズナブルに住むことができる街といえる。

総評

  • 家賃★★★★
  • 利便性★★★★
  • 住環境★★★★
  • 治安★★★★

渋谷や中目黒、自由が丘にほど近い場所にありながら、質の高い住宅街や商店街を備えており、非常に住みやすい学芸大学。

 

東横沿線ということもあり、多少家賃が高めになっているが、その家賃に見合っただけの生活環境を得られることは間違いない。

 

目黒区らしく治安もよいので、女性やカップルにはぜひオススメしたいエリアだ。

 

他には祐天寺中目黒、さらに三軒茶屋なども住みやすくてにぎやかなのでオススメだ。

felma ietty

あなたは、わざわざ不動産屋に行って部屋を探さなきゃいけないと思っていないだろうか?

オンライン型の不動産屋 ietty に無料で会員登録すれば、不動産屋に行かなくてもLINEのようにチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せて、気になれば内見予約もしてくれる。

実際に内見する物件に現地集合しての内見となるので、いわゆる「おとり物件」を紹介されることがないのも安心だし、基本的には女性スタッフが案内してくれるのも安心だ。

不動産屋に行くのがめんどくさい方や、遠方に住んでいて不動産屋に行く交通費が勿体ないと思っている方、押しの強い営業マンに対面で接客されたくない方にはオススメだ。

ietty無料会員登録はこちら(夜11時までチャット対応可能)

チャットで相談できる東京の部屋探し!

 

似たようなオンライン型不動産屋ではこちらもオススメだ。

物件探しの常識を覆すお部屋探されサイト。待ち時間なし。

関連記事広告

他の人は下記の記事も読んでいます。


 - 東急東横線, タウン情報(目黒区)