津田沼の住みやすさと家賃相場【家賃が安くて若者が多い街】

      2017/11/17

スポンサーリンク

津田沼駅について

津田沼駅には総武線の快速が停車し、新宿まで約45分、東京駅までは30分、千葉まで約11分でアクセスできる。

 

上り方面の総武線は朝のラッシュの時には混雑するが、津田沼が始発の電車が一時間に5本ほど出ているのでこの電車に乗れば座れることも多い。

 

またJR津田沼駅から徒歩3分ほどの場所に新津田沼駅があるので京成線も利用できるので浅草や上野方面には40分ほどでアクセスできる。

スポンサーリンク

駅の北口と南口のバス停からはちばレインボーバスや京成バスなどが運行している。

 

東は千葉ニュータウン中央・幕張本郷駅まで、西は谷津駅まで、北は北習志野駅までバスで行くことができる。

 

また高速バスで羽田空港や河口湖までバスで出かけることも可能だ。

津田沼駅 北口

 

駅は学生やサラリーマン、買い物客で常にいっぱいである。

 

駅のすぐ南には千葉工業大学がある他、有名な進学塾もいくつかあるため、学生の姿が目立つ。

千葉工業大学前

 

また駅の北側にはパルコとイトーヨーカドー、イオンモールが、駅の南側にはモリシア津田沼、ユザワヤ津田沼といった大型のショッピングセンターが集まっているので平日であってもショッピングに来る人が多い。

パルコ

津田沼の住環境

津田沼の住環境を一言でいうと「若者や学生が大勢集まる賑やかな街」である。

 

津田沼には学習塾や大学の他、若い人向けのレジャー施設も多くあるため、特に週末や休日になると人の往来が激しくなる。

 

加えて、ショッピングモールがいくつも林立しているので買い物にやってくる女性も多い。

ただし駅から徒歩5分以内はほとんどのエリアが商業施設で占められているため、住宅用の物件はあまりない。

 

駅のすぐ南に大学があるためか、特に単身者向けのワンルームや1Kのアパート・マンションの物件が多いのが特徴的だ。

 

周辺の自然環境としては、大きな緑地などはないものの、駅から南口方面に20分ほど歩いたところにある谷津公園はバラ園が美しいので、春のシーズンなどに散歩すると癒しを感じることができるだろう。

津田沼の治安について

習志野市全体の治安はぼちぼちといったところだが、津田沼の場合はエリアによって異なる。

 

特に駅周辺の場所であればショッピングモール等が集まっており買い物に便利だが、騒音等が気になる場合は駅近くの物件は諦めた方が無難だ。

 

また奏の社の西側には船橋競馬場があり治安面が気になる場合は避けた方が良いだろう。

photo0000-4258

 

それ以外のエリアは若者やファミリー層が多く住んでいて、浮浪者などもいないので比較的治安は良好だ。

津田沼で住むのにオススメのエリア

前原西4丁目(駅の北東側)

 

前原西4丁目

住宅街エリアは、駅の北側にある前原西1~5丁目や前原東1~4丁目、駅の南側にある奏の社1~3丁目、谷津1丁目、津田沼2丁目がメインとなる。

 

その中でも、おすすめのエリアは前原3・4丁目である。

 

駅の北口エリアは、賃貸用のマンション・アパートの物件も多く、駅までも徒歩圏内であるので通勤・通学が非常に楽である。

 

また、このエリアは繁華街から少し離れており、治安も良いので安全に住むことができる。

 

他には京成線の新津田沼駅も利用しやすい位置にあるので、代替路線の確保も便利なので、交通アクセス面でも優位だ。

津田沼の買い物事情

駅のすぐ北側にはイトーヨーカドーとイオンモールが、駅の南側にはモリシア津田沼や奏の社フォルテといったショッピングモールがあるので、買い物には困らない。

イオンモール

 

モリシア津田沼

 

奏の社フォルテ

 

またファッションや雑貨、日用品などはパルコやイトーヨーカドー、イオン等で十分間に合うだろう。

イトーヨーカドー

 

ただし、駅から離れてしまうとあまり買い物向けの施設はないので注意したい。

 

飲食店や居酒屋、娯楽施設は駅周辺に集まっている。

北口の飲食店街

 

週末は大学生やサラリーマンが飲み歩いていたりするので、ちょっと雰囲気はゴミゴミしているかも。

 

このように、津田沼周辺はショッピングモールや飲食店が充実しているので、わざわざ都心まで出かけなくても買い物ができるので、とても便利な街といえるだろう。

津田沼駅周辺の家賃相場

  • 1R:5.87万円
  • 1K:5.83万円
  • 1DK:6.51万円
  • 1LDK:8.72万円
  • 2LDK:11.75万円
  • 3LDK:11.42万円

参考:homes

大学が近くにあるので安い一人暮らし向けの物件が豊富。

 

シングルなら5万円台が中心で、8万円台までいけば相当きれいな1LDKマンションに住むことができる。

 

ファミリー層の場合も、9万円台から探すことができ、中心は10万円前後で、しかも物件数も豊富なので希望に合う条件で探しやすい。

 

12,13万くらい出せば、広くてキレイな物件も選ぶことができるだろう。

総評

  • 家賃★★★★★
  • 利便性★★★★
  • 住環境★★★★
  • 治安★★★★

 

津田沼は若者率が非常に高く治安も良い。

 

駅近くには物件が少ないが、総武線は津田沼発の電車が用意されているため通勤面も申し分ない。

 

大型のショッピングモールや娯楽施設も充実しているので、他の街へ買い物に出かける必要のない非常に利便性の良い街と言える。

 

他には船橋市川なども家賃が安くて住みやすいのでチェックしておこう。

felma ietty

あなたは、わざわざ不動産屋に行って部屋を探さなきゃいけないと思っていないだろうか?

オンライン型の不動産屋 ietty に無料で会員登録すれば、不動産屋に行かなくてもLINEのようにチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せて、気になれば内見予約もしてくれる。

不動産屋に行くのがめんどくさい方や、遠方に住んでいて不動産屋に行く交通費が勿体ないと思っている方、押しの強い営業マンに対面で接客されたくない方にはオススメだ。

ietty無料会員登録はこちら(夜11時までチャット対応可能)

チャットで相談できる東京の部屋探し!

 

似たようなオンライン型不動産屋ではこちらもオススメだ。

物件探しの常識を覆すお部屋探されサイト。待ち時間なし。

関連記事広告

他の人は下記の記事も読んでいます。


 - 総武線, タウン情報(千葉), 京成線