明大前の住みやすさ【便利で治安が良いひとり暮らし向けの街】

      2017/10/03

スポンサーリンク

明大前駅について

 

明大前駅は、世田谷区と杉並区の境目にある駅で、井の頭線と京王線が乗り入れるターミナル駅である。

 

渋谷駅までは直通で6分で行けることに加えて、新宿方面にも5分ほどで行くことができ、都心方面への足回りは非常に良い。

明大前駅前

 

駅の北側には甲州街道、東側には環七が通っていることもあり、車での移動も便利だ。

 

駅前の商店街には多様な店が集まっており、付近の地域では拠点として機能している街でもある。

明大前の利用者は主に都心に通勤するサラリーマンや、近隣の学校に通う学生がメインだ。

 

駅名は近くに明治大学和泉キャンパスがあることにちなみ、付近には専修大学附属高校などの高校も集中していることから、朝晩を問わず学生の姿が多く見られる。

 

明治大学和泉キャンパス

それ以外の住民層としては、都心に近いエリアということもあり、新宿や渋谷に通勤するサラリーマンが多い。

 

また、駅の南側の松原エリアは古くからの住宅地なので、このエリアに長く住んでいる高齢者なども意外と多く見かける。

スポンサーリンク

明大前の住環境

明大前の住環境を一言でいえば、「都心に通うシングルや学生のための街」といえるだろう。

 

 

明大前駅の周辺は、繁華街を離れれば住宅密集地となっており、場所によっては道幅が狭くて窮屈な面もあるが、桜上水や代田橋などの近隣の他の地域に比べても日常の買い物には困らない。

松原エリアの狭い住宅地

 

その理由は、駅周辺に利用できるスーパーマーケットなどのお店の数が多いことにある。

 

西友をはじめ、庶民的な価格のスーパーやドラッグストアが豊富なので、仕事帰りや学校帰りで遅くなっても毎日の生活必需品を買い揃えられる。

それ以外にも、学生をターゲットにしたファーストフード店やボリューム勝負の定食屋やラーメン屋など、一人暮らしにはありがたいお店が近隣にあふれている。

 

また、駅の北にある甲州街道と首都高は交通量が多いため、騒音などもあり、駅周辺は若い人の活気や車の騒音などがあるため、人によってはガヤガヤした街という印象を持つかもしれない。

 

しかし、これらの様相は駅周辺に限った話。

 

駅から離れたエリア、特に甲州街道を超えたエリアなどは、一戸建てやファミリー向けのマンションなどが多いエリアで、これらのエリアは閑静な住環境となっている。

 

他には、この付近は首都高速のそばに築地本願寺などの寺院が密集しているなど、駅前の雰囲気とは大きく異なるのも特徴的だ。

築地本願寺

 

自然環境については、駅のそばに大規模な緑地が無いことはマイナスだが、玉川上水公園という長く伸びた緑地があって散歩やジョギングくらいには調度良いだろうか。

玉川上水公園

なお、甲州街道より南側は世田谷区、北側は杉並区となっているため、住む場所によっては届け出をする役所が違うので、引っ越し前にアドレスは必ずチェックするようにしよう。

明大前の治安

駅前こそガヤガヤしてて、騒がしい雰囲気のある明大前だが、基本的には住宅地がメインのエリアのため、治安は良い。

参考:警視庁犯罪マップ

 

南の松原エリアや、明大の裏の和泉エリアなどは閑静な住宅地で静かに暮らせるはずだ。

 

しかし、甲州街道や首都高は交通量が多くて騒音もすごいし、住宅地は住宅地で見通しが悪い狭い道路がメインのため、自転車と歩行者の接触事故などは多いエリアなので、慎重に歩くようにしよう。

明大前周辺で住むのにオススメエリア

松原エリア(駅の南側。下高井戸との間)

 

松原2丁目の住宅地

徒歩や電車移動がメインで、日常の買い物利便性を重視するなら駅から離れていない松原エリアがおすすめ。

 

松原エリアは道路は狭いが、お店も密集しており、甲州街道を渡らなくても駅に行けるため、生活利便性はピカイチだ。

 

物件数も多いため、選択肢も豊富なので、予算に合わせて選ぶことができるだろう。

 

しかし、相対的に甲州街道を渡った杉並区側のエリアの方が家賃は安いため、どうしても家賃を妥協できない人は和泉エリアなどで探すと良いだろう。

明大前の買い物事情

明大前は一人暮らしの強い味方である、安いスーパーや定食屋が密集している。

 

駅を取り囲んでいる松原エリアは、駅前にまいばすけっと、生鮮食品館AZUMA、miniピアゴといったスーパーが集中している。

 

まいばすけっと

 

生鮮食品館AZUMA

miniピアゴ

 

また、西側の京王線の下高井戸駅前は西友と東武ストアもあって徒歩でも利用圏内であるので、下高井戸に近い方面も暮らしやすいだろう。

東武ストア

 

定食屋やラーメン屋については、甲州街道に近いエリアに無数にある。

 

特に、ボリューム満点のつけ麺や、ラーメン屋は甲州街道沿いにあるので、ラーメン通も楽しめるはずだ。

 

しかし、服やアクセサリー、家電を買えるお店はないので、新宿や渋谷まで出かけて買うことになるだろう。

家賃相場

  • 1R:6.31万円
  • 1K:7.85万円
  • 1DK:8.67万円
  • 1LDK:13.42万円
  • 2LDK:14.50万円
  • 3LDK:19.62万円

参考:homes

明大前周辺は大手不動産サイトで検索してみても、アパート・マンション物件数自体がかなり多く、間取りや賃料も幅広い。

 

1R、1K、1DKなど1人暮らし向け物件の相場としては、2万~4万円台の格安物件が充実しているのは明大生の街という側面もあるが、基本相場としては5万~6万円台くらいだろう。

 

しかし、バストイレ別、独立洗面台などの好条件の物件の場合は7万円台後半から9万円ほどが中心なので、設備にこだわる人はあまり満足できないかも。

 

カップル・ファミリー向けの物件の場合は、10万円前後から探すことができるが、駅から遠いエリアがメインになるし、物件数も多くないので、下高井戸や桜上水まで行ったほうが選択肢は広がるだろう。

総評

  • 家賃 ★★★★
  • 利便性★★★★★
  • 住環境★★★★★

 

新宿・渋谷の両都心に乗り換えなし7分以内に到着できる利便性を持ちながらも、落ち着いた住環境が魅力の明大前。

 

足回りが良いだけでなく、日常の買い物や外食にも困らない利便性が大きな魅力だ。

 

甲州街道を挟んで北側の杉並区エリアなら、安い物件も見つけやすいし、シングル向けの物件なら価格帯に合わせていろんな条件で探すことができる。

 

治安も落ち着いているので、新宿・渋谷に通う必要がある人は、明大前をまず候補に入れるべきだろう。

 

他には下北沢下高井戸も住みやすいのでチェックしておこう。

felma ietty

あなたは、わざわざ不動産屋に行って部屋を探さなきゃいけないと思っていないだろうか?

オンライン型の不動産屋 ietty に無料で会員登録すれば、不動産屋に行かなくてもLINEのようにチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せて、気になれば内見予約もしてくれる。

実際に内見する物件に現地集合しての内見となるので、いわゆる「おとり物件」を紹介されることがないのも安心だし、基本的には女性スタッフが案内してくれるのも安心だ。

不動産屋に行くのがめんどくさい方や、遠方に住んでいて不動産屋に行く交通費が勿体ないと思っている方、押しの強い営業マンに対面で接客されたくない方にはオススメだ。

ietty無料会員登録はこちら(夜11時までチャット対応可能)

時間がない人こそチャット不動産!

 

似たようなオンライン型不動産屋ではこちらもオススメだ。

物件探しの常識を覆すお部屋探されサイト。待ち時間なし。

関連記事広告

他の人は下記の記事も読んでいます。


 - 京王線, 京王井の頭線, タウン情報(世田谷区)