下北沢の住みやすさ【治安は微妙だが自由業には理想的な街】

      2017/09/29

スポンサーリンク

下北沢駅について

下北沢駅は世田谷区の東端にある駅で、京王井の頭線と小田急小田原線の通る。

 

都心アクセスにも優れており、新宿・渋谷の両方に乗り換えなし10分前後で到着できる足回りの良さが最大の魅力だ。

 

かつては、レトロな外観に定評があった下北沢駅舎だが、2013年の地下化によって、小田急線のホームはきれいになっているが、その分かなり地下まで降りなければならない。

かつての下北沢駅

 

今の下北沢駅

c0100865_22563751
そのため、以前と比べて乗り換えは少々不便になった印象はあるが、それでも移動には便利。

 

下北沢には、小田急線の急行やロマンスカーが停車するので、赤坂や大手町などの都心方面はもちろん、箱根や小田原方面へのアクセスも良いので、仕事・遊びで出かけるときも楽ちんだ。

 

下北沢駅を利用するのは、学生や劇団員、買い物客がメイン。

 

駅前は大小の商店が集中していて、井の頭線沿線・小田急線沿線でも生活しやすさは上位である。

スポンサーリンク

下北沢の住環境

下北沢の住環境を一言でいうと「個性的な人たちでも心地よく受け入れてくれるふとことの深い街」だ。

 

その理由は、街なかには大小の劇場やライブハウスが各地に点在していて、演劇や音楽による自己表現を目指す若者のあつまる街として有名だからである。

本多劇場前

 

スズナリ前

 

これらの劇場やライブハウスには、ブレイク前のアーティストや俳優なども出演しているので、未来のスターもいるかもしれない。

 

 

また、近年ではWeb系のフリーランサーやデザイナー向けにコワーキングスペースなども提供されており、パソコンを広げながら仕事をしている人も良く見かけるようになった。

下北沢オープンソースカフェ

 

このように、街全体が芸術や文化などを嗜む土壌があるため、下北沢は自由業や俳優、バンドマンといった人でも違和感なく溶け込んで暮らせる街ともいえるだろう。

 

他には駅前に複数の有名大型店があり、商店街にも知られた名店が各地に分布していて繁華街は広い。

 

だが、駅前は道幅が狭いので、車での移動は不便だし、休日は人通りが激しいために歩くのも困難になることもしばしばで、路地裏のオシャレなお店を散策する楽しみはあるが、初めて歩くときは道の狭さにびっくりするかもしれない。

 

住宅地は、オシャレエリアを抜けた、駅から少し離れたところに広がっている。

 

下北沢にはタワーマンションのような高層マンションはなく、メインは一戸建てや低層マンションなのが特徴。

住宅が密集しているため、公園など自然環境に恵まれているとはいえないが、美しい街路樹や樹木の多い街並みがあるなど、景観には配慮がされている。

治安について

駅周辺は繁華街となっており、ちょっとだけ治安が悪い。

下北沢 治安

参考:警視庁犯罪マップ

 

特に駅周辺には、昔ながらの居酒屋やバーが密集しているため、週末の夜になると酔っ払った学生やサラリーマン、バンドマンなどが騒いでいる様子を見かける。

 

そのため、朝には道路に吐しゃ物があったり、ケンカする人がいたりするので、雰囲気としては微妙だ。

 

しかし、メインストリートから一本道を外れれば閑静な住宅街となっているので、安心して住むことができるだろう。

オススメエリア

茶沢通り沿い

 

茶沢通り沿い

下北沢周辺に住むなら、茶沢通りと呼ばれる駅前から南へ伸びている、下北沢のメインストリートのそばがおすすめだ。

 

その理由としては路線バスを利用できることで、路地の多い下北沢の街なかでは、大きな道路は目印になって移動がしやすくなるからだ。

 

茶沢通り沿いだと少し騒がしい可能性があるので、一本裏手に入ったところの物件を選ぶといいだろう。

 

他には、東北沢駅との間のエリアも、家賃相場がやや安めで物件数も豊富なのでおすすめできる。

買い物事情

下北沢駅前は、以外にもスーパーや商店街の専門店が充実しているため、生活利便性は高い。

 

駅前にあるスーパーとしては、スーパーオオゼキ、成城石井、大丸ピーコック、24時間営業のfoodiumなどがある。

スーパーオオゼキ

 

成城石井

 

大丸ピーコック

foodium

 

他にも、ドラッグストアやコンビニは無数にあるし、無印良品もあるため生活に必要なものについては、いつでもどこでも手に入れられるだろう。

 

古着屋などファッション系店舗や、カフェの数については井の頭線の駅前の中でも群を抜いて多いため、ウインドーショッピングやコーヒーを嗜みながら散歩するには良いだろう。

view085

 

本多劇場にビルトインしているビレッジバンガード

外食についても、南口商店街付近をはじめ、周辺には個人経営の雰囲気のよい居酒屋やバー、レストランが点在しており、お店のスタッフも人懐っこい人が多いので、通えばコミュニティを築くこともできるだろう。

下北沢の名店、とりとんくん

 

ただ、家電を買えるお店は少ないため、新宿や渋谷まで出かけて買うことになるだろう。

下北沢の家賃相場

  • 1R:7.97万円
  • 1K:8.40万円
  • 1DK:10.40万円
  • 1LDK:14.54万円
  • 2LDK:20.51万円
  • 3LDK:34.90万円

参考:homes

高額物件から割安物件まで、物件数が非常に充実しているのが下北沢駅周辺である。

 

割安な1Rアパートなどは月5万円台あたりから増え始め、6万円台のアパート・マンションを探すことはまったく難しくない。

 

だが20㎡以上で、それなりの設備の物件となると、7万円台からが目安になるだろう。

 

他の一人暮らし向けでは、15万円から20万円台ハイグレード物件も揃っていて、予算に応じて選び甲斐があるのも特徴的。

 

ファミリー向け3DKクラスになると、月15万円前後から顕著に多くなってくる。

 

安さと快適さを求める人も、高級志向の人も納得の街になるだろう。

 

ただ、下北沢での物件探しの注意点がある。

 

それは「どうしてもシモキタに住みたい!」という人が非常に多いことだ。

 

このため、それなりに安くて良い条件の空き物件が出ると、すぐに入居者がついてしまうのだ。

 

なので、もし下北沢に住みたいなら、不動産屋さんに行って希望の近い条件の物件が出てきたら、必ず申し込みをして物件を止めること。

 

申し込みの後にキャンセルするのは法律的にも何の問題もないので、まずはライバルの申し込みをブロックして、そこから吟味していこう。

総評

  • 家賃★★★★
  • 利便性★★★★★
  • 住環境★★★★

住みたい街ランキングでは必ず上位に顔を出す下北沢。

 

電車での足回りが良いだけでなく、劇場や古着屋、カフェなど駅周辺に魅力的なスポットがあることが大きな要因といえるだろう。

 

人気エリアということもあり、なかなか空き物件が出ないという面はあるが、この街の個性的な魅力に魅せられた人なら、一度は住むことを検討してみてもいいだろう。

 

特に、デザイナーやアーティスト、フリーランサーなどにとっては違和感なく心地よく過ごせる街なので、特にお勧めできる。

 

他には池ノ上世田谷代田東北沢もほぼ下北沢なので、家賃を抑えたい場合は候補に加えてみよう。

felmat ietty

あなたは「わざわざ不動産屋に行って部屋を探さなきゃいけないのは大変だな~」と思っていないだろうか?

 

オンライン型の不動産屋 ietty に無料で会員登録すれば、不動産屋に行かなくてもLINEのようにチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せて、気になれば内見予約もしてくれる。

 

不動産屋に行くのがめんどくさい方や、遠方に住んでいて不動産屋に行く交通費が勿体ないと思っている方、押しの強い営業マンに対面で接客されたくない方にはオススメだ。

 

また、紹介される物件はすべて仲介手数料が半額なので、引っ越しの初期費用を安く抑えたい人には魅力的。

 

チャットで相談するだけなら無料なので、今すぐ引っ越す予定はなくてもいずれ引っ越すつもりなら登録だけでもしておくと良いだろう。

 

ietty無料会員登録はこちら(夜11時までチャット対応可能)

時間がない人こそチャット不動産!

 

同じくオンライン型不動産屋ではこちらもオススメだ。

物件探しの常識を覆すお部屋探されサイト。待ち時間なし。

関連記事広告

他の人は下記の記事も読んでいます。


 - 小田急線, 京王井の頭線, タウン情報(世田谷区)