秋葉原の住みやすさと家賃相場【住める場所は少ない!治安も要注意】

      2018/12/09

スポンサーリンク

秋葉原駅について

秋葉原駅は千代田区に位置しており、東西方向にJR総武線が走るほか南北には山手線・京浜東北線が通っている。

 

また東京メトロの日比谷線やつくばエクスプレスも通っており、交通手段に富んだ駅である。

 

他のオフィス街への所要時間は、東京駅まで5分、新宿までは17分、上野まで4分とさすがは山の手線といったアクセスの便利さだ。

秋葉原駅東口

このため、どこへ向かうのにも便利であり、また秋葉原に来る人も多いことから、人通りが絶えない街である。

 

電車以外の足としては、駅の中央改札には広いバスターミナルがあり、ここから都営バスや空港に向かう高速バス、それに高齢者や障害者が利用する風ぐるまといった各種のバスが離発着する。

スポンサーリンク

日本最大級の電気街があることで、かつては駅を利用する人は家電製品を買う目的で来ることが多かった。

 

しかし最近では中央改札近くに巨大なヨドバシカメラやTX秋葉原阪急ビルといったショッピングセンターができたことにより、買い物以外にも仕事で通勤してくる人も多くなってきた。

秋葉原の住環境

ご存知のとおり秋葉原を一言で言うと「世界最大級の電気街である。

 

駅南にある万世橋から末広町までの中央通り沿いには500件以上も電器店が立ち並び、その規模は日本最大と言われている。

 

パソコン関連やデジタル製品なら何でも揃えることができることから、土日・休日になると街は多くの買い物客でいっぱいになり、中央通りは歩くのも大変になる。

 

秋葉原エリア全体としてみると、駅の西側は電気街になっているものの、駅から東側にある昭和通りを超えると様相は一変する。

 

昭和通りの先はオフィスビルが連なり、銀行や病院などが通り沿いに並ぶ。

 

駅の東にある昭和通り沿いの先を浅草橋方面へ行くとほとんどがオフィスビルであるため、住居用マンションはかなり少ない。

 

また駅の西側を御茶ノ水方面へ行っても電器店が多く、一軒家や住宅用マンションは少ない。

治安について

オタクの街という風情だった過去と比較すると、ビジネスマンなどのいろんな人種が集まるようになったせいか、治安もやや悪化傾向にあり、特に駅の西口エリアは要注意エリアといえる。

 

それを裏付けるように、秋葉原駅周辺には4か所も交番があるので、有事の際は駆け込むことができる。

千代田区全体は治安が良いのだが、秋葉原周辺は居酒屋が多く、夜も人通りが多いためケンカなどのトラブルも絶えない。

 

また、住宅地エリアは急に人通りが少なくなるので、夜の一人歩きなどは要注意だろう。

秋葉原周辺で住むのにオススメのエリア

神田川沿いエリア(神田岩本町と浅草橋の間)

スポンサーリンク

 

神田川付近の住宅地

全般的に住居エリアは極少なのだが、強いて言えば人気のあるエリアは神田川沿いエリアで、見晴らしが良い立地にあるマンションを住居に選ぶ人が多い。

 

このエリアは、秋葉原だけでなく岩本町や浅草橋などの他の駅も徒歩圏内なので、日用品を購入するお店なども考慮して、自身の好みに合わせて住むエリアを決めたほうが良いだろう。

 

それ以外では、外神田とよばれる、神田明神近くのエリアもマンションが多く物件を見つけやすいが、繁華街も近くなるので治安面ではやや不安が残るか。

秋葉原の買い物事情

  • スーパー:成城石井、ワイズマート
  • 生活雑貨:ドラッグストア、コンビニ多数
  • その他:ドンキホーテ、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、アトレ、ほか

生活で必要なものは、駅周辺でほとんど揃えることが可能だ。

アトレ秋葉原1にはカフェや成城石井、コスメショップがあるのでショッピングを楽しめる。

 

また駅のすぐ北にある秋葉原UDXビル内には、ワイズマートがあるので生鮮食料品もここで購入することができる。

 

家電については、駅周辺のヨドバシカメラやソフマップなどをはじめ、様々なお店で買うことができるので、必要なものは部品単位で入手できる。

服なども買うことはできるが、なるべく日本橋や銀座、新宿まで出かけたほうが品揃えの面で満足できるだろう。

秋葉原周辺の家賃相場

  • 1R:9.97万円
  • 1K:10.64万円
  • 1DK:12.88万円
  • 1LDK:15.93万円
  • 2LDK:19.83万円
  • 3LDK:24.89万円

参考:homes

正直、街の規模からすれば安い気はするのだが、いかんせん住居用の物件を探すこと自体が難しいエリアではある。

 

家賃相場は、シングル用のワンルームや1DKで10~14万円の範囲内に収まることが多い。

 

千代田区だと少々家賃が高くなりがちなので、ほぼ浅草橋エリアにはなってしまうが、台東区のエリアを選べば少しは家賃を下げられるかもしれない。

 

またカップル・夫婦や家族連れ用の2LDKや3LDKといった物件は、20万円~を予算としてみておくとよい。

総評

  • 家賃★★★
  • 利便性★★★★
  • 住環境★★
  • 治安★★

images (1)

秋葉原駅からは東京都内のどこへでも自由自在にアクセスできる。

 

また、バス便も豊富で様々な目的に合わせて交通手段を選べるなど、駅周辺の華やかさも手伝って、利便性では他のエリアの追随を許さないところがある。

 

ただ駅周辺エリアはオフィス用のビルが多く、住宅用マンションが非常に少ないのが残念な点である。

 

それでも、秋葉原のカルチャーや利便性に魅力を感じる、というのであれば住むことを検討するのもいいだろう。

 

他には浅草橋両国浅草なども住みやすくてアクセスが良いのでオススメだ。

スポンサーリンク

部屋まる。

東京で6万円以下の物件を専門で取り扱っている不動産屋さんがあります!

このサイトをご覧いただいている…ということは、あなたも「そろそろ引っ越ししたいな~」とお考えなのではないでしょうか?

 

ネットでの物件探しや不動産屋さんで私がオススメしているのが「部屋まる。」です。

東京6万円以下専門店【部屋まる。】


「部屋まる。」の良いところは家賃6万円以下の物件を専門で取り扱っていること。

 

しかも、ただ安い物件を紹介してくれるだけでなく、SUUMOやhomesには載っていない、格安のデザイナーズマンションや、お得な未公開物件なども紹介してくれます。

 

もちろん敷金礼金交渉も得意ですし、収入が少なくても他社よりも審査が通りやすいです。

 

「部屋まる。」への無料お問い合わせはお名前、電話番号、メールアドレスを入力するだけなので、カンタン1分で完了します!
(サイト内に「来店予約」と書いてありますが、来店日は決めなくて良いので、希望条件を伝えるだけでOKです)

 

「部屋まる。」無料お問い合わせはこちら

東京6万円以下専門店【部屋まる。】

ietty

他には…iettyのお部屋探しもオススメ!

もうちょっと楽に部屋探しがしたいなぁ…と思った方にはiettyがオススメ。

 

iettyに無料で会員登録すれば、不動産屋に行かなくてもLINEのようにチャットで希望を伝えるだけでお部屋を紹介してもらえて、内見予約までしてくれます。

 

紹介される物件はすべて仲介手数料が半額なので、引っ越しの初期費用を安く抑えたい人には魅力的。

登録はメールアドレスか、Facebookアカウント、Yahooのアカウントのどれか一つがあれば3分で登録完了できます。

ietty無料会員登録はこちら

時間がない人こそチャット不動産!

関連記事広告

他の人は下記の記事も読んでいます。


 - タウン情報(千代田区), 山手線, 総武線